掃除で運勢がアップ?運気を上げる掃除テク

身の回りをきれいにする

以前トイレを掃除すると別嬪さんになれるという歌が大流行しましたが、水周りをきれいに掃除するというのは確かに運気を上げることになるので、なるほど……と感心しました。
昔から日本では、トイレ掃除に関していい子が生まれるとか安産になるなど、掃除をすることでいいことがあるよといわれてきました。

元々日本人はきれい好きで、だれがいつ来ても恥ずかしくないように家の掃除はしっかりしておくという習慣があります。
最近は掃除嫌いな主婦も多くなっているといいますが、掃除は運気も上げてくれるし何より心がすっきりします。

心を美しくするためにも、家族が気持ちよく生活するためにも掃除をしっかり行いましょう。

運気アップの鍵は水周り

水はさらさら流れるもの、これが滞るとトラブルが起こる、確かにそうです。
人間の身体にも体液というものが存在し、血液、リンパ液などが滞ると、体のあちこちに支障が出ます。

血液循環は体全体に影響するもので、健康についても水の流れをせき止めないことが重要なのです。

家の中で水の流れる場所は、汚い物を流してくれる場所です。
お風呂やトイレを常にきれいな状態にしておくという事は、とても重要な事です。

悪い運気がたまらないように、しっかりお風呂掃除しましょう。
お風呂掃除をしっかり行うと美肌になるともいわれています。

浴槽は掃除するけどよく触ってみると桶がぬるぬる……という状態になっていないでしょうか。
お風呂用洗剤を利用して桶もお風呂の椅子もスポンジできれいに、表裏を洗います。

最近の洗剤はとてもいいものになっているので、汚れ落ちもいいですし、サッと流れます。
お風呂の床も隅々までしっかり洗い、キレイに洗い流し、最後に暑めの湯を流しておくとカビが付きにくくなります。

鏡は洗った後、からぶきしておくと水垢が残りにくくピカピカになります。

トイレ掃除はお金を貯める

トイレは悪い気がたまりやすいといわれていて、ここが汚いとお金が逃げていくといわれます。
いつ入っても清潔で気持ちよくいい香りがして、明るくきれいになっていると金運が上昇するといわれています。

トイレ掃除用の洗剤を利用してもいいのですが、消臭効果もあるクエン酸で便器と床を磨くとピカピカになります。
タンクの部分もきれいに磨き、特に便器と床の隙間は尿汚れが付きやすい場所なので、不要なカードに布を巻いて隙間をこそぐように掃除するときれいになります。

クエン酸は水400mlに対し小さじ2杯を溶かして利用します。
クエン酸は薬局に売っているので、安いですし、色々そう時に利用できるので保管しておくと便利です。