毎日のお弁当作りに役立つおすすめブログ

結構ストレスになります

義務教育中、国公立の学校に通う間は給食がでるのでママたちも楽です。
カロリー計算と栄養的な問題をすべてクリアした昼食を食べることができるのですから、子供たちの成長にもいいですし、働くままにとってもかなり助かる事でしょう。

でも高校生になると多くがお弁当になります。
旦那さんの健康を考えてお弁当を持たせるという方も多くなっていますので、お弁当のメニューを毎日考えなくてはならないママたちは本当に大変です。

もっと楽にお弁当を作れたらいいのに、お弁当のレシピ、誰か教えてーというとき、役立つブログがあります。
お弁当作りに悩んだら、こうしたブログを利用させてもらうといいでしょう。

女の子はお弁当にうるさい

男の子は中身にあまりうるさくありませんが、女の子とてもこだわります。
最近は保育園、幼稚園、小学校などではキャラクター弁当、キャラ弁を作るのが当たり前になっていて、器用なママたちはいいのですが、不器用なママには苦労されているでしょう。

キャラ弁作りをしなければならない保育園や小学校低学年のお子さんをお持ちのママにとって、救世主的なブログとなるのが3児のママであるasamiさんのasamiのお弁当。簡単かわいいキャラ弁の作り方です。

とてもわかりやすい説明とともに出来上がるまでの行程がしっかり写真で掲載されているので、不器用ママにも安心です。
パーツの作り方の説明がとても丁寧で、これなら何とか作ることができそうと思うママが多いんじゃないでしょうか。

有名ママ karenmamaのオフィシャルブログで上級キャラ弁

キャラ弁でもこれはすごいと思うプロ並みのものを作るのがkaremamaです。
写真もまさしくプロというイメージのものばかりで、何より一ランク上のキャラ弁、というイメージです。

洋食、和食何でもこい!ママの鏡と思えるくらいの腕前です。
季節のイベントにぴったりのメニューなどもあり、遠足や運動会など、イベントごとのお弁当が紹介されています。

上級テクニックなども惜しげなく紹介されていますので、ためになります。

女の子はずっとキャラ弁?

高校になってからもキャラ弁がいいという女子もいますし、もう普通のお弁当にしてほしいという子もいます。
普通のお弁当にしても、カラフルじゃないと恥ずかしいという子がほとんどです。

男の子は色なんてどうでもいいから肉を入れてくれという子が多いのですが、女子はフルーツを入れてほしいとかプチトマトでかわいくしてとか、色々うるさいようです。
色々苦労がつき物のお弁当ですが、いずれにしてもおこさんが残さず食べてきてくれるほうが嬉しいです。